JINRIKI(じんりき)トップページへJINRIKI(じんりき)とは商品一覧|JINRIKI(じんりき)取扱店|JINRIKI(じんりき)商品の購入|JINRIKI(じんりき)会社案内|JINRIKI(じんりき)

アーカイブ

JINRIKI(じんりき)JINRIKI(じんりき)
各種資料ダウンロード|JINRIKI

紙芝居|JINRIKI

紙芝居|JINRIKI QUICK

JINRIKI(じんりき)

 株式会社JINRIKI
 〒399-4601
 長野県上伊那郡箕輪町中箕輪1536
 TEL : 050-5835-1002 (代表)
 FAX : 0265-98-8968 (代表)

平素は格別なお引立てとご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。

誠に勝手ながら、年末年始休業の期間について下記内容にてお知らせ致します。

皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。

【年末年始休業期間】

 平成30年12月29日(土)~平成31年1月6日(日)

よろしくお願いいたします。

平素は格別なお引立てとご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。

誠に勝手ながら、夏季休業について下記内容をお知らせ致します。

皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。

【休業期間】

 平成30年8月11日(土)~平成30年8月16日(木)

よろしくお願いいたします。

 

平素皆様には格別のお引立てを賜り厚く御礼申し上げます。

誠に勝手ながら、ゴールデンウィーク休業の期間を下記の通りとさせて頂きます。

皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承頂きますようお願い申し上げます。

【休業期間】

 平成30年4月28日(土)~30日(月)  5月3日(木)~6日(日)

よろしくお願いいたします。

※車椅子けん引機材の開発・普及でバリアを超える観光地に

 車椅子けん機材「JINRIKI」の開発・普及により、観光やレジャーなどにおける移動範囲を広げた。

 たった1cmの段差でも、小さな前輪で乗り越えるのは難しい。「JINRIKI」シリーズは、車いすに

 けん引式バーを装着し前輪を浮かせて引くことで、今まで車いすではできなかった坂道や段差、

 雪道等の移動が、実に簡単に行なうことができます。取付も容易で、様々なタイプの車いすに

 装着できるようにも工夫され安全性がたかまり、アウトドアを含めた観光のみならず、災害緊急時

 の緊急移動にも活用できる。

[いつでも、だれでも、どこでも、安心して信州]を可能にする「信州のおもてなし」を目指している。

 以上のような取り組み内容が評価され、平成30年3月20日に、第5回信州おもてなし大賞(知事表彰)

 を頂きました。ありがとうございました。

 今後も更なる普及に努め安心して、信州の観光やレジャーを楽しんで頂けるような活動をしてまいり

 ます。

 

皆さんのご協力を頂きましてクラウドファンディングは目標を達成する事が出来ました。
これで量産化に向けての準備のスタートをすることができます。全ての部品の量産化まではまだまだ道のりは長く困難ですが、皆さんの応援があることを再認識させて頂き、頑張る勇気と気力を頂くことができました。これは一重に皆さんのご支援と温情のおかげであると深く感謝申し上げます。

今後とも引き続きのご支援、応援の程をお願いたします。
ありがとうございました。

9月2日(土) UD+inはままつ2017 出展

       浜松市ギャラリーモール「ソラモ」

9月3日(日) 東京都総合防災訓練 @調布市多摩川児童公園

9月6日(水)~8日(金) デンソーセールス提案会 @㈱デンソーセールス東京本社

9月10日(日) 楽しく非常時を体験してみよう 「もしものときに私にてきること」

      @長野県伊那市 福祉まちづくりセンター

9月12日(火)~14日(木) ドリームフェスティバルin諏訪

      クラブツーリズム㈱バリアフリーツアー

9月14日(木) デンソーセールス京都提案会 @京都パルスプラザ

9月21日(木) デンソーセールス大阪提案会 @花博記念公園鶴見緑地

9月23日(土) 楽しく非常時を体験してみよう 「もしものときに私にてきること」

      長野県伊那市 福祉まちづくりセンター

9月27日(水)~29日(金) HCR2017「国際福祉機器展」 @東京ビックサイト 

      (株)ミキ様、移動サポート様、ダブル技研様他にて出展

9月30日(土) 16:00~17:15 テレビ東京系列

      「起業人のキセキ」~業界の常識を打ち破れ~ 中村出演

10月7日(土) せきずい基金 再生医療のシンポジウム @東京国際交流館・プラザ平成国際交流会議場

10月11日(水) RISCON 危機管理産業展2017 @東京ビックサイト

10月12日(木)~13日(金) 介護センター花岡展示会 @長野県下諏訪体育館

10月14日(土) 東京都中級障害者スポーツ指導員養成講習会 @葛飾区総合スポーツセンター

10月21日(土) 長野福祉ネットフェスタ @長野市トイーゴ広場

10月22日(日) 鬼無里村 鬼女もみじ祭り @長野県鬼無里村松巌寺(予定)

10月26日(木) 東京都主催 アクセシブル・ツーリズム推進シンポジウム @新宿NSビル30階 NSスカイカンファレンス

10月28日(土)~29日(日) 長崎じげもんフェスティバル @長崎 大波止 夢彩都 おくんち広場

11月3日(祝) 東京都中級障害者スポーツ指導員養成講習会 @江東区東砂スポーツセンター

11月8日(水)~9日(木) デンソーセールス名古屋提案会 @㈱デンソーセールス中部支社 ダイアグステーション

11月11日(土) みやぎケアフェスタ2017 @宮城県庁(1,2階)

      主催 :宮城県地域包括ケア推進協議会宮城県介護人材確保協議会・宮城県

11月18日(土) 第15回ながのこども療育用具・福祉機器展 @キッセイ文化ホール 中ホール

11月26日(日) 山梨県地震防災訓練 @石和中学校(メイン会場)

11月28日(火)~29日(水) RICOH Presentation Fair 2017長崎 @長崎ブリックホール 国際会議場

<試作時>

めざましテレビ    2012/10/17(水) 07:45(0'51)

バリパラ(Eテレ) 2013/01/23(水) 00:30(1'14)

 

<製品化後>

NBSスーパーニュースFNN 2013/03/12(火) 06:48(1'13)

ワールドビジネスサテライト(トレンドたまご)2013/3/26(火)

SBCニュースワイド       2013/09/04(水) 18:24(3'29)

みのもんたの朝ズバッ!    2013/10/15(火) 06:18(7'08)

ガイアの夜明け       2013/10/22(火) 22:00(13'20)

ワールドビジネスサテライト トレたま2013視聴者賞「Jinriki Quick」2013/12/26(火)

     2013トレたま大賞 発表!

イブニング信州       2014/03/11(火) 18:22(8'10)

NHKおはよう日本 2014/07/31(木) 06:18(5'30)

 

NHKおはよう日本 2016/04/10(金) 06:47(2'51)

YES!ものづくり 2016/05/18(月) 18:55(2'04)

 

SBCニュースワイド  2017/05/29(月) 

NHKおおいたニュース 2017/08/12(日) 

「起業人のキセキ・業界の常識を打ち破れ」 2017/09/30(土) 

 テレビ東京・テレビ大阪系全国ネット

リオオリンピックで「JINRIKI」が活躍しています!

田中さん、ありがとうございます!

http://rio.yahoo.co.jp/column/detail/201608170004-spnavi

201608170004-spnavi_2016081700011_view 201608170004-spnavi_2016081700012_view

地球歴史と健康体力のジョイント講演会

開催日:10月24日(土)

時間:13時30分~15時30分

会場:三重県立熊野古道センター  交流棟 大ホール

入場無料

講演① 「南海トラフ大地震の巨大津波化石を追って」 

講師:岡村 眞氏 高知大学総合研究センター防災部門 特任教授 理学博士

講演② 「防災体力づくりへの求道」

講師:長尾 憲樹氏 兵庫大学 健康科学部 看護学科 教授 医学博士

ジョイン講演会 

5連休となったシルバーウィーク最終日、紅葉真っ盛りの大雪山系"旭岳(2290m)"の中腹にある「姿見の池」周辺を散策、そしていつの日にかのチャレンジのため、北海道最高峰の旭岳試登を車椅子1名+サポート3名の計4名という最小ユニットにて試みました。

当初はうまくすれば「登頂も可能では?」との期待もありましたが、爆裂火口南側の尾根上では急勾配のコースで岩石に車輪をとられるなどして思うように高度を稼げず、またローテーションの利かない最小ユニットでのチャレンジでもあり登頂は早々に断念、それまでの行程、時間経過、登山道の状況、メンバーの疲労の具合などから1852m地点(GPSによる計測)にて折り返しました。
登頂はかなわなかったものの、今後の活動において必要な視点、課題なども新たに見出すことができ、意義あるチャレンジとなりました。

行動中にすれ違ったり、追い越していく登山者やハイカーの方々にたくさんのご声援をいただいたほか、車椅子登山への強い関心を示してくださる方もいて、ささやかながら楽しく交流させていただきました。

こうして私たちの姿を見ていただくことを通じ、車椅子登山がアルパインクライミングや沢登りなどと同様の、登山スタイルの新たなバリエーションとして認知されることに期待をします。

旭岳で出会った皆さん、道を譲ってくださった皆さん、どうもありがとうございました。

11204483_762184883909841_8827275344295774495_n 12002081_762184700576526_79641540316139944_n 12027745_762184767243186_668339570725928523_n 12039212_762184923909837_3394182142539894510_n 12042830_762184797243183_8858640127205236629_n 12049490_762184950576501_2785621140426435931_n 12049590_762184860576510_4951091399750679497_n

ページ上部へ