JINRIKI(じんりき)トップページへJINRIKI(じんりき)とは商品一覧|JINRIKI(じんりき)取扱店|JINRIKI(じんりき)商品の購入|JINRIKI(じんりき)会社案内|JINRIKI(じんりき)

アーカイブ

JINRIKI(じんりき)JINRIKI(じんりき)
各種資料ダウンロード|JINRIKI

紙芝居|JINRIKI

紙芝居|JINRIKI QUICK

JINRIKI(じんりき)

 株式会社JINRIKI
 〒399-4601
 長野県上伊那郡箕輪町中箕輪1536
 TEL : 050-5835-1002 (代表)
 FAX : 0265-98-8968 (代表)

~「新しい価値・魅力の創造」に向けたユニバーサルデザイン~
「誰もが使える、誰もが便利」の実現とともに、「わくわく感」や「楽しさ」など
プラス志向の気持ちを加え、「新しい価値や魅力が高まるユニバーサルデザイン」
の展開を目指す。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

①UD+Music トーク&セッション
音楽や楽器の魅力を様々な特性を持つ人と共有し、ともに楽しむことができる空間を体感することで、音楽とUDのコラボによる楽しさや可能性について考える全員参加型のシンポジウム。

日時:2016年8月27日(土) 13:30~16:00
場所:静岡文化芸術大学 講堂
内容:共有楽器の可能性、ドラムサークルなど

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

②UD+展示体験会
誰もが快適に移動できるように配慮された乗り物や、誰もが楽しめる音楽等を通じてユニバーサルデザインの可能性と楽しさを多くの市民に体感していただく。

日時:2016年8月28日(日) 10:30~16:30
場所:浜松市ギャラリーモール・ソラモ
内容:パーソナルモビリティの展示・試乗 【㈱JINRIKI出展】
    誰もが楽しめる楽器等の展示・体験・演奏
    企業プレゼンテーション

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

主催:UDプラスinはままつ2016実行委員会、静岡県、浜松市、静岡文化芸術大学

後援:公益財団法人浜松地域イノベーション推進機構、浜松商工会議所、中日新聞東海本社、静岡新聞社・静岡放送、浜松市文化振興財団                           

協賛:シャムロック・レコード㈱
事務局:浜松市ユニバーサルデザイン社会・男女共同参画推進課

株式会社JINRIKIはイベント2日目・8月28日(日)UD+展示体験会に出展いたします。
浜松駅前『ソラモ』に皆様のお越しをお待ちしております!

Disabled Peoples' International(DPI)
(特定非営利法人活動(認定NPO法人)
 DPI(障害者インターナショナル))

 

開催日:2016年4月11、12、13日(月・火・水)

場所: New Delhi – India
    インド(ニューデリー)

 

DPI-世界規模のネットワーク、DPI-
DPIとはDisabled Peoples' Internationalの略であり、日本語では「障害者インターナショナル」といいます。1981年の国際障害者年を機に、身体、知的、精神、難病など、障害の種別を超えて自らの声をもって活動する障害当事者団体として設立

logo_dpi_small

来月インドのニューーデリーにて
Product demonstraor(製品デモ)と発表を行います。

 

 

 

学びのフェス2016春

 

開催日:2016年3月29日(火)11:00-17:00 (開場10:20)
場 所:科学技術館
     東京都千代田区北の丸公園2−1 
入 場:無料
     
主 催:毎日新聞社、毎日小学生新聞
後 援:科学技術館
協 力:イーソリューション、プレシーズ

 

image

2016年3月12日(土)
時間:午前10時~15時

目的:障害の有無にかかわらず、災害時に障害がある方がどのように避難できるのか、

   どのように炊き出しを行 うのかを学び、ワークショップを通して共に防災への意識を高める。

 

① 避難訓練:車椅子での避難等
② 炊き出し体験:ハイゼックス、アルファ米でのカレーライス
③ ワークショップ:刈谷市民ボランティア活動センターに依頼

 

上記にて、参加しました。

IMG_1406 IMG_1409 IMG_1431

ジャパンパラリンピック 
アルペンスキーin八方尾根スキー場)

 

通常は雪の中、選手たちを駐車場から競技場への移動手段として

JINRIKIを利用していますが、今回は雪が少なかったため、

選手たちは泥だらけになる場所へのGOALとなりました。

その泥を避けるための移動サポートを行いました。

 

IMG_4709 IMG_4711 IMG_4716

日時:3月13日(日)
時間:AM9:00~PM15:00
場所:アイメッセ山梨
入場:無料

 

介護用品の展示・販売
サービスの紹介・相談など

 

甲府市介護サービス事業者 連絡協議会
介護健康フェアinこうふ 実行委員会
℡ 055-237-5473

 

日時:3月13日(日)
時間:AM10:00~PM15:30
場所:アスティアかさい 3F
   地域交流センター

 

テーマ

  障がいがある人もない人も誰もが暮らしやすいまちに

 

加西市障が者(児)相談支援センターやすらぎ
みんなの福祉フェスタ実行委員会事務局

〒675-2395

兵庫県加西市北条町横尾1000
℡ 0790-42-6708

みんなの福祉フェスタ(表) みんなの福祉フェスタ(裏)

日時
平成27年12月5日(土)
午後1時~午後4時30分
参加費  入場無料
会場
※ご来場は公共交通機関をご利用ください。
宮城県庁2階講堂
仙台市青葉区本町3丁目8番1号

問い合わせ先
宮城県リハビリテーション支援センター 電話022-784-3588

みやぎユニバーサルツーリズムシンポジウム

11月5日(木曜日)に震災直後における自助、共助の促進、行政及び各防災機関の連携による災害対応能力の向上、防災啓発を目的に、国土交通省近畿地方整備局と合同で総合防災訓練を実施します。

訓練概要

実施日時

平成27年11月5日(木曜日) 午前9時30分から午前11時40分

実施場所

・堺泉北港堺2区基幹的広域防災拠点(堺市堺区匠町3番2)
・津波浸水地域に位置する小中学校11校

訓練内容

【堺泉北港堺2区基幹的広域防災拠点】
・基幹的広域防災拠点機能訓練
・道路啓開、航路啓開
・ライフライン復旧訓練
・防災機関による救出救護消火訓練
・緊急支援物資輸送(陸上・海上・航空)
※市民体験ブース
  ・ジャッキを使用したガレキ救出訓練
  ・車いすを使用した避難訓練
  ・陸上自衛隊の屋外浴場施設展示公開
  ・煙体験 など

【津波避難対象地域に位置する小中学校(11校)】
・各小中学校の避難計画に基づく津波避難訓練
  堺区 : 三宝・市・英彰・錦西・新湊小学校、月洲・大浜中学校
  西区 : 浜寺・浜寺石津・浜寺昭和・浜寺東小学校

20151027104812

 

~介護のための福祉用具 介護ロボット~

みて、ふれて、体験してみよう!

 

日時:平成27年11月17日(火) AM10:30~PM19:30

会場:岐阜産業会館  大展示場

    岐阜県岐阜市六条南2-11-1 (058-272-3921)

福祉用具介護ロボフェア

ページ上部へ